零からはじめまして

0からアフィリエイトをやってみてる大学生が日々を綴るブログです。

悩みも吹き飛ばす。ツバメの巣が二個に増えた

最近、気分が重くなることがあります。

どうしてか分からないけどね。

 

やりたいことがたくさんあって、それらに向けて手をつけるんだけど、やらなきゃいけないこともたくさんあって、中々じっくりとそれらにかける時間がない日々。

 

今月なんか、毎週何かテストがあるし、提出物だって幾つもある。

サークルの合宿だって計画を練ったりしなきゃいけないし、一年生の面倒も見てやらなきゃいけない。

正直つかれるのだけど、どうしようもないのも分かっている。

 

ついこの間は、やらなきゃいけないことを今は優先して、アフィリエイトだとか、ブログの記事だとか、プログラミングだとか、そういった趣味のことは少し忘れようと考えた。

夏休みになればたくさん時間はあるのだから、そのときにやればいいじゃないか。

今はテストと課題と勉強に集中していこう、って。

 

でも、技術士試験が10月にあると聞いて、申し込みすることに決めてしまった。

 

夏休み、今まで考えていたやりたいことができなくなる、そう考えると残念で不満で仕方ないのだけれど、技術士試験は受けなければ後悔するのではないか、と勘繰ってしまった。

 

こういうことは今まで何回もあって、僕は後悔するならやってみよう、という気持ちで手を付け始めるのだが、途中で他のものにも手を出してしまうのだ。

 

なんとも、僕にとっては嫌な性分である。

 

 

 

今日なんかは天気も悪く、いつも以上に気持ちが沈んだ。

今は日課となっているツバメの巣を観察しながら帰路に着こうとしたときだった。

 

ぴいぴい。

ぴいぴいぴい。

ん?

 

f:id:fyuyu:20170613202713j:plain

 

なんか増えとる。

昨日まで気付かなかったが、こんな場所にも巣があったらしい。

そして、生まれたばかりのようでめちゃくちゃかわいい。

 

たまに、ぴいぴいぴいと声をあげ、口をパクパクさせている。

 

f:id:fyuyu:20170613202746j:plain

 

丁度もう一つの巣の反対側で、そちらに毎日注意を向けていたので、気付かなかったようだ。

彼らを見て、なんだか嫌な気持ちきれいに消え去ったのを感じた。

 

 

最近、ツバメの記事ばかりを投稿している気がする。

最初はアフィリエイトについて、僕が考えたこととか、調べたことをまとめようとしていたのだが、最近は完全に日記である。

 

まあ、自分的にはこういう記事を書いているのは悪くはないのだが。

なんか、日々のストレスとかも少し解消できるのだ。

誰かに話を聞いてもらうだけで心が少し軽くなるように、誰かが見ているブログという媒体で記事を書くのも、同じような効果があるのかもしれない。

 

 

 

それはそうと、このままツバメ記事が増えるようならツバメカテゴリでも作るかな(笑)